【夏焼酎】焼酎通はストレートで飲むべし。季節限定の芋焼酎「風の番人」

2016/08/24

皆さんこんにちは。HAVESPIに並ぶ季節限定の夏焼酎を紹介するこのコーナー。今回は宮崎県・すき酒造の「風の番人」を紹介します!

夏焼酎とは?

夏焼酎と聞いてもピンとこない方も多いかもしれませんね。夏焼酎とは、ロックで飲みやすいように度数を調整したり、のど越しが爽やかな焼酎で、数年前から徐々に出てきた新顔焼酎です。青い瓶を使ったものが多くクールな印象で、暑い夏に涼しさを求めてつい手をのばしたくなる焼酎です。

すき酒造「風の番人」とは?

th_IMG_0181
 
宮崎県・すき酒造の「風の番人」は、夏季限定の芋焼酎です。九州山脈の伏流水と、太陽の恵みを受けた宮崎産のさつま芋と、国産米の麹米を使用し、かめ壺で仕込んだ焼酎です。
 
蔵元のある宮崎県・須木は九州山脈の間にあり、蔵には強い風が当たります。蔵人はその強い風を優しいそよ風に変えるために、風の番人となり操り続けていることから、この名がつけられました。
 
th_IMG_0177
 
夏季限定焼酎「風の番人」は、夏らしく爽やかなブルーのラベルです。蔵に吹き付ける風の強さを表現しているような、「風の番人」の筆文字が特徴的ですね。裏ラベルにはこんな一言が書いてあります。
 

通の方はまず生(き)でお楽しみください。

 
ロックやソーダ割り向けの夏焼酎ですが、ストレートでの味わいも良いということですね!「夏しか飲めない芋焼酎」ということで、期待が高まります。

宮崎県・すき酒造について

10669081_785163251530789_1443521993332427272_o出典:すき酒造
 
すき酒造は、宮崎県の西部に位置し、創業から約100年の歴史を持ちます。「醸し続け百年、永劫の百年へ」をモットーに掲げ、手造り麹・麹室・総かめ壺仕込みが行える、「本物」を追求する蔵を目指しています。

商品情報

商品名 「風の番人」
種類 乙類
アルコール度数 25度
原材料 さつまいも・米麹・米

「風の番人」の味わいは?

th_IMG_0174
 
白麹かめ壺仕込みでこだわったその味わいは、どのようなものでしょうか。
 
■香り
甘みのある上品な芋の香りが立ちます。
 
■味わい
白麹仕込みの、甘みのある優しい味わいです。ゆっくりと熟成させているので深く確かな味わいで、ロックやソーダ割りにしてもその味わいは薄まりません。
 


 
いかがでしたか?こだわりの芋焼酎「風の番人」は、焼酎のツウも唸るような一本でした。ロックでもソーダ割りでも美味しいですが、初めの一口はストレートで飲んで、よく味わってみてくださいね!
 
気になった方は暑い夏のうちに、HAVESPIでお試しください!

- 共にお酒を広めたい仲間集まれ! -

登録フォーム

イベントや店舗でのキャンペーン情報などお得な情報をいち早くお届けいたします