【変わり種焼酎】これを飲めば医者いらず?沖縄産生アロエで造る米焼酎「朝の雫」

2016/10/20

みなさんこんにちは。HAVESPIには、定番の米・麦・芋以外にも様々な原料から作る変わり種焼酎があります。今回は、アロエで作る焼酎「朝の雫」を紹介します!

「朝の雫」ってどんな焼酎?

th_img_0003
 
アロエ焼酎「朝の雫」は、沖縄産生アロエ酒造好適米品種「山田錦」から造った甘く優しい風味が特徴の本格焼酎です。アロエは、「医者いらず」といわれるほど多彩な薬効を持ち、昔から民間薬として利用されてきました。
 
「清酒造りに用いる米を使用して甘くて香り高い焼酎ができないか」という発想のもと、アロエの苦みや青臭さを無くすために試行錯誤を繰り返して完成に至りました。健康志向の女性などにもオススメの米焼酎です。

「朝の雫」ってどんな味がするの?

th_img_0098
 
上質な酒造好適米「山田錦」に由来する甘い香りがほのかに立ちます。口に含むとほのかにアロエの風味がします。米がメインですが、米焼酎の様な味はせず、飲みやすい焼酎です。冷やしてストレートで飲んだり、ロックで飲んでも美味しく楽しめます。果実ジュースと合わせてみたり、美味しい飲み方を探ってみてください。

醸造元・冨安本家酒造

tomh01
出典:冨安本家酒造
 
冨安本家酒造は、福岡県城島町に蔵を構える酒蔵です。蔵のある福岡県城島町は筑後川の下流域に位置し、肥沃な筑後平野の原料米、筑紫山脈から吹き降ろす寒風と冴えた空気に恵まれ、古くから酒造りが盛んでした。清酒、焼酎はそれぞれ奥が深く、兼業というよりも「清酒・焼酎それぞれ専業の蔵が二つある」という考えで、真摯にものづくりに取り組んでいる蔵元です。

お客様の声

th_img_0054
 
沖縄産のアロエが爽やかな風味を醸し出している「朝の雫」に、お客様はどのような感想を持ったのでしょうか。
 

お米の甘さとアロエの爽やかさが絶妙にマッチする!

アロエに由来する心地よい苦味のある後味がクセになる!

ロックでスッキリ飲みやすいです。

 
アロエの風味が絶妙に感じられる、飲みやすい米焼酎ですね!


いかがでしたか?沖縄産の生アロエを用いて造る「朝の雫」、なかなか飲む機会はないと思いますので、気になった方、ぜひHAVESPIでお試しください!

- 共にお酒を広めたい仲間集まれ! -

登録フォーム

イベントや店舗でのキャンペーン情報などお得な情報をいち早くお届けいたします