秋の味覚と楽しんで!変わり種・えのき茸焼酎を使ったカクテル「きのこのやま」

2016/10/19

こんばんは!HAVESPI 新宿店スタッフの「さいちゃん」こと斉藤です。
 
日々焼酎を勉強していますが、HAVESPIは変わり種焼酎が多くて面白いなぁと思います。レタス、牛乳、ごぼう、アロエ、しそ、わさび、山椒…こんなものからでもできるんだ!というものばかりです。
 
その中でもお客さまが「!?」となる確率が高いのは、えのきが原料の「えのき茸焼酎」。秋といえばきのこなので、最近手にとられるお客さまも多いんです。
 
今回はそんなえのき茸焼酎を使って、焼酎カクテルを作ります!

材料

th_img_9950
 

えのき焼酎「えのき茸焼酎」 30ml
ソーダ 30ml
ジンジャーシロップ 15ml

作り方

ステップ1:焼酎とジンジャーシロップを注ぐ

th_img_9952
 
氷の入ったグラスに焼酎とジンジャーシロップを注ぎます。

ステップ2:ソーダを注ぐ

th_img_9954
 
ソーダでグラスを満たします。

ステップ3:ステアする

th_img_9955
 
炭酸が抜けないよう、優しく2回ほど混ぜれば…。

完成!

th_img_9974
 
ジンジャーリキュールとソーダの爽快感が特徴的な味わいの「きのこのやま」の完成です!
 
口の中をスッキリさせてくれるので、きのこのバター炒めや秋刀魚など、秋の味覚と一緒に食べるのがオススメですよ!
 
あとカクテル名にもなっている、某お菓子のようなチョコレートスナックとも合います。笑
 
今回使用したえのき茸焼酎は、クセがないので以外にもカクテル作りに適役なんです。皆さんも怖がらずに使ってみてくださいね!
 
それでは今夜もHAVESPI 新宿店でお待ちしています!
 

登録フォーム

イベントや店舗でのキャンペーン情報などお得な情報をいち早くお届けいたします