【変わり種焼酎】絶妙な風味が醸し出された山芋焼酎「山の精芋の精」

2016/10/31

皆さんさんこんにちは。HAVESPIには100種類の焼酎がありますが、これだけあるとどれを飲もうか迷ってしまいませんか?
 
そんな皆さんのために、本ブログでHAVESPIの焼酎を紹介していきたいと思います。今回紹介するのは、珍しい山芋焼酎「山の精芋の精」です。

「山の精芋の精」ってどんな焼酎?

岐阜県・玉泉堂酒造「山の精芋の精」は東海地方特産の伊勢芋という山芋を使用した本格焼酎です。日本酒造りの製法で、扱いの難しい黄麹を使用し造られています。
 
山芋独特の苦味をおさえるために蒸留後に麦焼酎がブレンドされているお酒で、絶妙な風味がかもし出されています。

「山の精芋の精」ってどんな味?

「山の精芋の精」は、山芋の旨みとキレのよさが調和し、深い味わいの感じられる焼酎です。山芋そのものの甘みや香ばしい香りを楽しむなら、ロックやお湯割りがおすすめです。

醸造元・玉泉堂酒造

出典:玉泉堂酒造公式HP

昭和50年代後半より、会社方針を大量生産からこだわりの少量生産へ切り替えた酒造りです。手造り・小仕込による良さが味に表現出来る環境を整え、自社が求める味へ分析し、追求しています。品質が永久に発展途上し続けられる酒蔵であるという意識を持ち、翌年に醸される酒が最高の商品といえることを目標にしている酒造です。

お客様の反応


「山の精芋の精」を飲んだお客様の反応はいかがでしょうか?
 

口当たりもよくて飲みやすいお酒でした。

ロックでより山芋を楽しめたように感じます!

香りが強すぎずよかったです。

 
山芋と聞いてどんな味わいか気になりますが、意外にも飲みやすく親しまれている様子でした。


いかがでしたか?東海地方特産の伊勢芋を用いて造る「山の精芋の精」、なかなか飲む機会はないと思いますので、ぜひHAVESPIでお試しください!

登録フォーム

イベントや店舗でのキャンペーン情報などお得な情報をいち早くお届けいたします