【商品紹介】料理との組み合わせに悩んだらこれ!鹿児島・東酒造「克」

2018/01/22

皆さんこんにちは。HAVESPIでは順次新商品を入荷しています!
 
今回はHAVESPI自慢の一本、鹿児島県・東酒造「克」をご紹介します!

芋焼酎「克」ってどんなお酒?


「克」は、三代目杜氏の前村さんが集大成として作り上げたまさに逸品です。鹿児島県のそれぞれの地区の薩摩芋と百名水の一つである「大重谷原水」を使い、醸造された三種の白麹原酒と黒麹原酒を微量ブレンド熟成により独自の味を創出しています。
「克」は様々な困難を克服する己に勝つ、真の心の強さ、「負けるな人生」と云う意味が込められています。

芋焼酎「克」ってどんな味?


芋の持つふくよかで芳醇な香りと甘み、コクを持ちながらあっさりとして飲みやすいバランスの良い焼酎です。なめらかな舌触りと優しくまろやかな喉越しで余韻を長くお楽しみいただけます。クセがないのでまずはロックでお食事と一緒に飲むのがおすすめです。水割り、お湯割り、お茶割などいろんな飲み方もできますよ!

醸造元・東酒造

東酒造
出典:東酒造株式会社公式HP

東酒造は、大正4年に創立し、今では100年を越える老舗の銘醸蔵元です。
創業者である東喜内さんは、戦後製造が途絶えていた鹿児島県伝統の地酒である「灰持酒」を地道な研究と改良の末復活をさせ、鹿児島の食文化にも、多大な貢献をしました。
何事も自然が一番」という理念のもと、ただおいしいだけでなく、人に優しいものをつくりたい、という思いを持ってお酒造りをしています。いいものをつくるため、自然とともに歩み、伝統を大切にしながら、開発や品質管理のために独自の研究所を持つなど現代科学も積極的に取り入れています。お酒造りへのあくなき探求心から、完熟梅をたっぷり使用した梅酒やカカオを使った香り豊かな焼酎なども開発しています。
また、三代目杜氏である前村貞夫さんは以前、幻の焼酎と名高い「魔王」を造っていた杜氏であり、焼酎の魔術師と呼ばれていることでも有名です。
 
東酒造公式HPはこちら

お客様の反応

「克」を飲んだ方は、いったいどんな感想をもったのでしょうか?ここからはお客さまの感想を一部ご紹介します!

香り良し、喉ごし良し。濃厚な魚介類にロックで何杯でもいけます。

とても飲み易くついつい飲み過ぎてしまいました。

「克」をおさえておけば、とりあえずは大丈夫、そんな一本です。

お料理も引き立てるお酒、食事をとりながら味わいたいですね。


いかがでしたか?HAVESPIには氷やお湯はもちろん、様々な割材をご用意しているので、いろいろな飲み方で焼酎をお楽しみください!気になった方は、HAVESPIでぜひお試しください!

SHOP LIST

店舗一覧

HAVESPI 新宿店

HAVESPI 上野店

HAVESPI 船橋店

HAVESPI 横浜店

- 共にお酒を広めたい仲間集まれ! -

登録フォーム

イベントや店舗でのキャンペーン情報などお得な情報をいち早くお届けいたします