そんな焼酎もあったのか!100種類の中でもっとも飲まれた焼酎トップ10【2017年3月版】

2017/04/14

焼酎好きの皆さんは、HAVESPIでどのような焼酎を楽しんでいますか?100種類もあると、きっとまだ知らない焼酎もありますよね。
 
今回は、3月にHAVESPIで多く飲まれた焼酎トップ10を紹介します。飲んだことのある焼酎はどれだけランクインしているでしょうか?
 

第10位:黄金譚


10位の「黄金譚」は、北海道の礼文島のこんぶを使用したこんぶ焼酎です。こんぶの旨みがしっかりと感じられる、味わい豊かな焼酎です。

第9位:辛蒸


9位の「辛蒸」は、日本酒を絞った後の酒粕を使って作られている、酒粕焼酎です。フルーティーな香りが特長で、日本酒好きの方にオススメです。

第8位:風龍


8位の「風龍」は、麦の甘い香りと濃厚な味わいを楽しめる焼酎です。黒麹仕込で、口に入れた時の印象はとても強く、ビターな味わいは一度飲んだら病みつきになります。

第7位:山美娘


7位の「山美娘」は、すき酒造の杜氏が「贅沢の極み」と称したほどの芋焼酎です。上品な口当たりに、しっかりとした芋焼酎の香りが人気です。焼酎初心者の方でも飲みやすく、水割りで飲むのがオススメです。

第6位:?ないな 紫


「?ないな 紫」は、飲んでみるととてもふわっとした優しい芋の風味が感じられ、飲んだ後に花に抜ける香りも心地よい焼酎です。飲みやすいお酒なので芋焼酎初心者の方にもぴったりのお酒です。
 
商品の詳細はコチラ

第5位:山の香


「山の香」は、赤しそが原料に使われたしそ焼酎です。酒造好適米「山田錦」と赤しそが使用されていることにより、しそ特有の爽やかな香りと、自然な米の甘さが上手く調和しています。
 
商品の詳細はコチラ

第4位:朝の露


「朝の露」は、お米のほのかな香りとアロエの風味を感じられるお酒です。アロエは、「医者いらず」といわれるほど多彩な薬効を持ち、昔から民間薬として利用され、健康志向の女性などにもオススメです。
 
商品の詳細はコチラ

第3位:千年の響 長期熟成古酒


「千年の響 10年古酒」は、泡盛を長期熟成させた古酒(クース)です。樽貯蔵のため、樽の香りが良くブランデーのような甘みのある味わいが人気です。

第2位:ジャスミン焼酎 茉莉花


「茉莉花」はジャスミンの香りと味わいがを楽しむことができる焼酎です。味わいはスッキリとしていてソーダ割りでさらに爽やかに楽しむことができます。ジャスミン茶で割ってさらにジャスミンの香りが口に広がります。
 
商品の詳細はコチラ

第1位:夢尽蔵 安納


「焼き芋の王様」として人気の高い安納芋を使った焼酎です。お湯割りで一層安納芋の甘みが引き立ち、芋焼酎がお好きな方にはたまらない一本です。


いかがでしたか?3月は定番の芋焼酎のほか、ジャスミンやアロエなどの変わり種焼酎が多くランクインしていました!焼酎をあまり飲まない方や、女性にも飲みやすい焼酎が多いですね。ぜひHAVESPIで、人気の焼酎を味わってみてください!

登録フォーム

イベントや店舗でのキャンペーン情報などお得な情報をいち早くお届けいたします