ダレヤメ

焼酎を飲む若い女性が増えている?!その理由は「焼酎身体にいい説」にあった!

2017/10/05

身体のことを考えたら、お酒は飲まない方がいい?でもお酒はやめられない。実は、そんなあなたには焼酎がうってつけなんです!今まではおじさんが飲むお酒としてのイメージの強かった焼酎ですが、最近は健康志向や美容効果への期待から焼酎を飲む20代~30代の女性が増えています。焼酎を飲むメリットを以下にまとめてみたので、是非飲み会などで話題にしてみてくださいね!

焼酎は太らない?


焼酎は蒸留酒のためカロリーが他のアルコールと比べて低いってご存知でしたか?しかも、糖質オフなので糖質制限中の方やダイエット中の方にもおすすめです。甘いジュースと割ると糖質が高いので水割り、お湯割り、お茶割り、ウーロン茶割りがおすすめです。

焼酎は二日酔いしない?


焼酎は純粋なアルコールに近いため酔いは回りやすいが分解されやすく翌日まで残りにくいのが特徴です。食中酒のため飲みすぎることなく、水やお湯など割ればその分アルコール度数も低くなります。焼酎なら週末だけじゃなく平日にも楽しむことができますね。

焼酎は病気を予防する?


なんと、本格焼酎に多く含まれるウロキナーゼには血栓を溶かし血液をサラサラにする効果があるため、動脈硬化や脳梗塞予防も期待できちゃうんです。さらに、ビールや日本酒に比べ痛風の原因となるプリン体もすくないんです!病気が気になる方にこそ焼酎は飲んでほしいお酒です!

焼酎はお肌をきれいにする?


健康と美容は切っても切れないものですよね。もちろん、焼酎にも美容にうれしい効果も期待できますよ!
ウロキナーゼによって血液サラサラになり、身体もぽかぽかになるため顔色や肌ツヤも良くなります。また、血液の好循環によってお通じが良くなる効果や芋焼酎に含まれているアントシアニンというポリフェノールによってアンチエイジングにも期待できます!

焼酎はストレス軽減にいい?


焼酎の中でも特に芋焼酎に含まれている香り成分リナロールは抗不安作用、鎮静作用があるとアロマテラピーではされており、リラックス効果も期待できます。寝る前に一杯焼酎のお湯割りを飲むと寝つきも良くなり、ストレスも解消してくれますよ。


いかがでしたか?おいしい焼酎を飲んで心も体もすっきりしてみませんか?自分好みの焼酎を見つけるなら、時間無制限料理持ち込み自由で100種類の焼酎の飲み比べができるHAVESPIがおすすめです!マガジンには取り扱っている焼酎の紹介記事もあるので、そちらも是非ご覧になってみてくださいね。

ご予約はコチラから

SHOP LIST

店舗一覧

HAVESPI 新宿店

HAVESPI 上野店

HAVESPI 船橋店

- 共にお酒を広めたい仲間集まれ! -

登録フォーム

イベントや店舗でのキャンペーン情報などお得な情報をいち早くお届けいたします