朝が弱い人に飲んでほしい!朝食風焼酎カクテル「お寝坊さんサワー」

2016/09/15

お昼すぎですが、おはようございます。朝が弱く休みの日はお昼過ぎまでだらだら過ごしている、HAVESPI 新宿店・店長の大吉です。
 
私は本当に朝が弱いので、いつも朝ごはんを食べないのですが、皆さんはちゃんと食べていますか?
 
お腹が空いて「やっぱり朝に何か食べておけば、せめて何か飲んでおけばよかった!」なんてよく後悔するので、大好きなお酒を使って朝食風焼酎カクテルを作ってみました。
 
使用するのは、なんと牛乳が原料の焼酎「牧場の夢」。朝食時に隅っこにちょこんと登場する、あの牛乳からも焼酎が作れるんですね。
 
実はこの焼酎、美味しく飲めるだけではないんです。化粧水として肌や髪にも使えちゃいます。そんな優しい焼酎を使って優しい朝を迎えたい…。余談はさておき、早速作っていきましょう!

材料

th_img_0856
 
材料はこちら!牛乳に加え、バナナとリンゴ、グレープフルーツで更に朝食感アップです。笑
 

牛乳焼酎「牧場の夢」 40ml
SHUGAR COLD PRESS バナナのお酒 20ml
コダマサワー 適量
カットグレープフルーツ 1切れ
ミント 適量

作り方

 
朝からシェイカーなんて振ってられないですね。簡単に作りましょう!

ステップ1:お酒をグラスに注ぐ

th_img_0857
 
焼酎、バナナのお酒を氷の入ったグラスに注ぎます。

ステップ2:コダマサワーを注ぐ

th_img_0859
 
コダマサワーでグラスを満たします。

ステップ3:飾り付けをする

th_img_0861
 
カットグレープフルーツとミントを飾れば…。

完成!

th_img_0866
 
「お寝坊さんサワー」の完成です!そもそも「牛乳焼酎ってどうなの…。」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、しっかりとした牛乳の風味がありながらも飲みやすい味わいなので、バナナやリンゴと非常にマッチします。
 
3種類のフルーツでしっかりとした朝食感がありますね。ミントは気だるい朝に、爽やかな目覚めを与えてくれますよ!
 
th_img_0863
 
朝食を抜いているあなた、この朝食風焼酎カクテルで、一日を元気にスタートさせましょう。仕事だから非現実的という方は、HAVESPI 新宿店で飲んでいる最中に眠くなったら飲んでみてくださいね!

- 共にお酒を広めたい仲間集まれ! -

登録フォーム

イベントや店舗でのキャンペーン情報などお得な情報をいち早くお届けいたします