えっこれも焼酎⁈焼酎嫌いにこそ飲んでほしい「らしくない」焼酎10選!

2018/02/20

こんにちは。突然ですが、みなさんは焼酎はお好きですか?最近では比較的軽くて飲みやすい焼酎もたくさん出てきていますが、まだまだ焼酎のイメージからか飲まず嫌いな方も見受けられます。
 
そこで今回は、そんな焼酎嫌いの人にこそ飲んでほしい、焼酎らしくない焼酎を紹介します!
 

麦焼酎「桜岳」


鹿児島県・本坊酒造の「桜岳」は、大麦からできた原酒をオーク樽でじっくり貯蔵した本格麦焼酎です。モルトウイスキーに近い味わいで、オーク樽貯蔵による薄い琥珀色が特徴的です。
 
ほんのりと甘い香りが広がり、優しい口当たりが飲みやすい焼酎です。

麦焼酎「十酔伝説」


長崎県・壱岐の蔵酒造の「十酔伝説」はスペインから輸入した木製容器で5年貯蔵した焼酎原酒に、低温酵母にこだわって美味しいところだけを使った焼酎がブレンドされています。口当たりの柔らかさとシェリー樽独特の香りがします。
 
味と香りが他の焼酎とは一線を画する印象です。
 
詳細はコチラ

米焼酎「川辺」


熊本県・繊月酒造の米焼酎「川辺」は、相良村産のヒノヒカリ(飯米)を使い、仕込み水には川辺川の伏流水を使ったこだわりの一本です。竹炭濾過をし、焼酎の香りを引き出す麹を使用しているため、甘く華やかな香りが特徴です。
 
まるで日本酒の大吟醸のような華やかな香りとまろやかな広がりかたは、日本酒好きにもたまらない味わいです。

米焼酎「大石」


熊本県・大石酒造場「大石」は、球磨焼酎の原酒をブランデーを貯蔵・熟成させるために使用した樽と、一方はシェリー酒用の貯蔵・熟成樽に入れて熟成させています。コクがありまろやかで深い味わいで、焼酎らしくない、華やかで深みのある香りとまろやかで心地よい口当たりを楽しむことができます。
 
詳細はコチラ
 

米焼酎「あさぎりの花」


熊本県・高田酒造場の「あさぎりの花」は、米焼酎のトップブランド球磨焼酎酒造組合で、唯一「ナデシコの花酵母」を使った米焼酎です。
 
とてもフルーティな香りで、女性の方にオススメの飲みやすい焼酎です。ロックで飲めば、口の中で咲き広がる華やかさを楽しめます。

詳細はコチラから

泡盛「千年の響 10年古酒」


「千年の響 10年古酒」は、泡盛を長期熟成させた古酒(クース)です。樽貯蔵のため、樽の香りが良くブランデーのような甘みのある味わいが人気です。
 
詳細はコチラ

ジャスミン焼酎「茉莉花(まつりか)」


「茉莉花」は、本格的なジャスミンの風味を実現するため、独自に開発したジャスミン茶葉を使用した本格乙類焼酎と、厳選した甲類焼酎をブレンドしています。
 
「茉莉花」は、さながらジャスミンのように優雅な香りがふわっと香り、すっきりとした味わいが特徴です。ジャスミン茶で割って飲むと、香りが一層華やいで美味しく、ジャスミンが好きな方にオススメの焼酎です。

詳細はコチラから

昆布焼酎「黄金譚(こんかねたん)」


「黄金譚」は、北海道の礼文島のこんぶを使った味わい豊かな焼酎です。ホントにこんぶ風味がして「こんぶ!」と実感できるほど。しそ焼酎『鍛高譚(たんたかたん)』の系列で、味も爽快かつ淡麗です。
 
お料理にも合わせやすく、水割り・お湯割りでも幅広く楽しめます。

詳細はコチラから

笹焼酎「パンダのまんま」


長野・芙蓉酒造の「パンダのまんま」は珍しい笹焼酎です。北海道の大自然で生まれた熊笹を使用し、ボトルを開けた瞬間に笹の香りがただよいます。
 
かわいいラベルな上に開けた瞬間の香りもすごいので、お客さまから人気の一本です。きっとあなたも「笹だ!」と言うこと間違いなし!オススメの飲み方は水割りです。

詳細はコチラから

しそ焼酎「山の香」


「山の香」は、赤しそが原料に使われています。しその爽やかな香りと、自然な米の甘さが上手く調和している焼酎です。梅干しのような優しい味わいと、しその爽やかな香りが特徴的です。梅やしそを入れて飲んだり、お湯割で飲むとさらにしその風味を楽しむことができます。

詳細はコチラから


気になる焼酎は見つかりましたか?
 
焼酎は、様々な料理に合わせて、ロックやソーダ割りなど様々な飲みかたで楽しめるお酒です。ぜひ、好きな味わいの焼酎を見つけて、気軽に美味しく焼酎をお楽しみください!

SHOP LIST

店舗一覧

HAVESPI 新宿店

HAVESPI 上野店

HAVESPI 船橋店

HAVESPI 横浜店

HAVESPI 新橋店

- 共にお酒を広めたい仲間集まれ! -

登録フォーム

イベントや店舗でのキャンペーン情報などお得な情報をいち早くお届けいたします