先月最も飲まれたのはどれ?月間人気焼酎ランキングTOP5!【2018年5月編】

2018/06/08

こんにちは。突然ですが皆さんは、HAVESPIにご来店の際、何種類くらいのお酒を飲まれましたか?
 
今回はHAVESPIで人気だった商品を、消費量を基に月間ランキングにしてみました!あなたのお気に入りはランクインしているでしょうか?

第5位:笹焼酎「パンダのまんま」


北海道の大自然の中育った、熊笹(クマザサ)という種類の笹を使用した変わり種の焼酎です。味わいはまろやかで、原料の麦由来のやさしい甘みも感じられます。そのままの味わいを楽しんでいただくには、ロックで飲むのがおすすめです。
 
詳細はコチラ
 

第4位:レタス焼酎「萵苣」


「萵苣(ちしゃ)」とは、原料として使用されているレタスの和名です。「萵苣」には約6個分のレタスが使用されています。米と米焼酎で発酵させ、レタスの素材がそのまま閉じ込められている焼酎です。焼酎の味わいと香りがまろやかになっているため焼酎初心者の方にも飲みやすいオススメのお酒です。
 
詳細はコチラ
 

第3位:ジャスミン焼酎「茉莉花」

米焼酎をシェリー樽に寝かせた個性的で香りのよい焼酎です。二次貯蔵でシェリー樽に貯蔵し、自然のまま無濾過にて瓶詰めしています。ピンク色の酒夢猫(シャムネコ)ラベルが可愛く、目を引きます!冷やしてロックスタイルで飲むのがオススメです。
  

第2位:麦焼酎「桜岳」


「桜岳」は大麦からできた原酒をオーク樽でじっくり貯蔵した、モルトウイスキーに近い味わいで、オーク樽貯蔵による薄い琥珀色が特徴の麦焼酎です。ほんのりと甘い香りが広がり、優しい口当たりが飲みやすい焼酎です。
  

第1位:米焼酎「OHITOYOSHI」


栄えある1位は、3月末に新登場した、米焼酎「OHITOYOSHI」でした!
 
「OHITOYOSHI」は、HAVESPIと熊本県・高田酒造場と共同で企画・開発した、日本酒の造りを取り入れた“白熊印”の米焼酎です。日本酒のようなお米の旨みと穏やかな花の香りが特長で、日本酒好きな方や焼酎初心者の方にもお楽しみいただきたい一本です。「OHITOYOSHI」が好きな白熊、「おひとよし熊」の可愛いラベルにもぜひご注目ください!
 
詳細はコチラ


 
  
いかがでしたか?みなさんのお気に入りのお酒はランクインしていましたでしょうか。気になるお酒を見つけたらぜひHAVESPIでお試しください!ランクインしていない商品も自信を持ってオススメできるものばかりです!

SHOP LIST

店舗一覧

HAVESPI 新宿店

HAVESPI 上野店

HAVESPI 船橋店

HAVESPI 横浜店

HAVESPI 新橋店

- 共にお酒を広めたい仲間集まれ! -

登録フォーム

イベントや店舗でのキャンペーン情報などお得な情報をいち早くお届けいたします