エンタメ

芦田愛菜の現在の年収は億超え!?各内訳のギャラや総資産も調査

「マルモの掟」で子役としてデビューして、今やテレビやcmに引っ張りだこのまなちゃんこと芦田愛菜

現在高校生ながら、勉学だけでなくレギュラー番組も数本持っている才色兼備のまなちゃんですが、いやらしい話「年収」をいくらもらっているのかかなり気になるところ。

この記事では、まなちゃんの出演番組やcm、映画などから現在の年収を調査してみました。

芦田愛菜の現在の年収はいくら?

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/9474c13025ee3183cf668e3596a89c189bee9686

芦田愛菜の年収は推定7800万円と言われています。

年収の大部分は

  • テレビ出演料
  • cm出演料
  • ドラマ
  • 映画出演料

この4つです。

芦田愛菜の収入の内訳とそのギャラはいくら?

1億円超えの年収をもらっていると噂される芦田愛菜ですが、その内訳について、各種出演本数や給与の相場と照らし合わせながら見ていきましょう。

レギュラー含む番組出演による収入

2022年現在の出演番組は以下の通りです。

  • サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん(レギュラー)
  • しゃべくり007
  • 夜バゲット
  • グッド!モーニング
  • 10万円でできるかな 傑作選 高田純次が川越散歩
  • めざましテレビ
  • めざましどようび
  • スッキリ
  • ZIP!
  • まるっと!サタデー
  • news every.

参考:https://www.oricon.co.jp

2021年だけでもレギュラー番組「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」 も含めた出演番組は40回近くでした。

そして気になる出演番組のギャラです。

誰が出演するかによって、ギャラが変わってきますが、レギュラー番組を持っている芸能人だと1時間の番組で20万~80万円が相場となっております。

そして、ゲスト出演する場合のギャラはゴールデンの高視聴率番組で10万~30万円

芦田愛菜クラスだと低く見積もっても、

  • レギュラー番組は月収30万円
  • ゲスト出演で1回15万円

くらいと想定することができるでしょう。

昨年のデータから言えばレギュラー番組で30万円×12ヶ月=360万円、ゲスト出演番組で15万円×35本前後=525万円と考えられます。

明石家さんまやビートたけし、タモリレベルの芸能人だとレギュラー番組1本あたり300万円のギャラとも噂されています。

ダウンタウンやウッチャンナンチャン、とんねるずで200万円前後です。

CM出演による収入

芦田愛菜の2022年現在の出演cmは以下の通りです。

  • ECCジュニア
  • スズキ「スペーシア」
  • スカパーJSAT『スカパー!』
  • リクルート『タウンワーク(アプリ)』
  • ワイモバイル(ソフトバンク)『Y!mobile』
  • サントリー『伊右衛門』
  • 小学館『小学館の図鑑・NEO』
  • シオノギヘルスケア『リンデロンVsローション』
  • リクルート『タウンワーク(アプリ)』
  • コナミ『遊戯王ラッシュデュエル』
  • Uber Japan『Uber Eats』

対象期間2022年1月〜

そしてcm出演料には2種類の決め方があるようです。

  • cm1本○○円 という固定型
  • 8〜15万円×視聴率×放送期間 という変動型

まテレビ番組と同じですが、出演する人によって企業が投資できる金額も変わってきます。

例えば、綾瀬はるかや仲間由紀恵などの人気女優は1本あたり5000万円以上もするそうです。若手芸能人でも数百万円はもらえるみたいです。

芦田愛菜の場合、どちらの給与体系にせよ1本あたり500〜800万円はあるのではないでしょうか。

「マルモの掟」出演時のcmのギャラは1本6000万円とも言われていますが、綾瀬はるかなどの人気女優のギャラを考慮したら、さすがにそこまではないでしょう。

(他のサイトでは1本1200万円〜1500万円と予想されています。)

当サイトでは低く見積もって500万円×11本=5500万円(最大7500万円)と予想しております。

ドラマ出演による収入

2022年現在で芦田愛菜が出演しているドラマは再放送の「マルモの掟」くらいでした。

2021年に出演したドラマは「麒麟(きりん)がくる」のみでした。

そして気になるドラマでの収入は以下の通りです。

ドラマのギャラは主役クラスで1時間あたり100万円〜300万円

参考:webオーディション

ドラマでの出演料を1話あたり100万円と見積もったとしても、1回のドラマで平均1500万円はもらっていることが予想できます。

映画出演による収入

2021年は映画出演はありませんでしたが、2022年はメタモルフォーゼの縁側という映画に出演することが決まっています。

そして映画の出演料に関してですが、相場的には1本300万円〜と言われています。

ハリウッドに出演する渡辺謙などの大物俳優は1本1000万円超えとも言われていますが、芦田愛菜の場合は1000万円は行かなくとも、1本500万円と想定しても妥当な数字だと思います。

 

まとめていきますと、

番組出演料  約825万円

cm出演料   約5,500万円

ドラマ出演料 約1,000万円

映画出演料 約500万円

合計=約7,825万円

この辺りだ妥当な数字だと思います。

芦田愛菜のCM一本あたりの相場

引用:https://www.crank-in.net/news/80420/1

芦田愛菜のCM1本あたりの相場について書いていきます。

芦田愛菜のCM1本あたりの相場は高いと思いますが、元々子役は、子供だからという理由でギャラは安かったのです。

しかし、芦田愛菜、鈴木福が出てきたあたりから、子役の重要性は増して、大手の事務所が子役を育てるようになったので、その影響もあり、子役ギャラは高くなりました。

芦田愛菜は、子役の中でもトップだったので、CM1本あたり500万円~1000万円くらいが妥当だと思われます。

芦田愛菜の出演CM本数や年収推移

芦田愛菜の年代ごとのCM出演本数と年収の推移を書いていきます。

2018年

芦田愛菜は、2018年には10本のCMに出演していました。 

2018年は、CM1本あたり1000万円程度だったと考えて

1000万円×10本=1億円

ドラマには2本出演していていました。

番組には38本出演していました。

ドラマ2本6000万円

ゲスト番組本 15万円×38本=570万円

CM以外で6570万円程度稼いでいたと思われます。

2018年の年収は、約1億6570万円だと思われます。

2019年

芦田愛菜は、2019年には9本のCMに出演していました。

2019年は、CM1本あたり1200万円程度だったと考えて、

1200万円×9本=1億800万円

2019年はドラマに1本出演していました。

また、番組は、2019年からサンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃんが始まりました。

レギュラー番組以外にも25本程度番組に出演していたので、

ドラマ1本3000万円

レギュラー番組1本  30万円×12ヶ月=360万円

ゲスト番組25本 15万円×25=375万円

ドラマや番組出演だけで約3800万円程度稼いでいたと思われます。

2019年の年収は、約1億4600万円程度だと思われます。

2020年

芦田愛菜は、2020年には13本のCMに出演していました。

2020年は、新型コロナウィルスの影響もあり、CM1本あたり800万円程度だったと考えて、

800万円×13本=1億400万円

2020年はドラマには出演していませんでした。

番組には16本出演していました。

レギュラー番組1本  30万円×12ヶ月=360万円

ゲスト番組本 15万円×15本=225万円

CM以外で約585万円程度稼いでいたと思われます。

2020年の年収は、約1億985万円程度だと思われます。

2021年

芦田愛菜は、2021年には15本のCMに出演していました。

2021年は、新型コロナウィルスの影響が変わらずあり、CM1本あたり1000万円程度だったと考えて、

1000万円×15本=1億5000万円

2021年は1本のドラマに出演しています。

番組には6本出演していました。

ドラマ1本3000万円

レギュラー番組1本  30万円×12ヶ月=360万円

ゲスト番組本 15万円×5本=75万円

CM以外で3435万円程度稼いでいたと思われます。

2021年の年収は、約1億8435万円程度だと思われます。

2022年

芦田愛菜は、2022年には上半期のみで15本のCMに出演していました。

2022年は、新型コロナウィルスの影響が変わらずありますが、CM1本あたり1000万円程度だっと考えて、

1000万円×15本=1億5000万円

ドラマの出演がなく、映画に1本出演しています。

番組は11本に出演しています。

映画1本500万円

レギュラー番組1本  30万円×12ヶ月=360万円

ゲスト番組本 15万円×10本=150万円

CM以外で約1010万円程度稼いでいたと思われます。

上半期のみではありますが、2022年の年収は、約1億6000万円程度だと思われます。

芦田愛菜の年収が高い理由は?

引用:https://www.oricon.co.jp/news/2201620/full/

芦田愛菜はなぜこんなにも年収が高いのでしょうか。

年収が高い理由について書いていきます。

高い演技力

芦田愛菜は5歳の時から高い演技力で、芦田愛菜という名前があっという間に全国に知られました。

幼いときからの高い演技力があり、日本人の誰もが知っているほどの知名度もあるので、CMやバラエティ番組などに起用しやすいのだと思います。

多くのCMやバラエティ番組に出演できていることで、年収が高くなっているのだと思われます。

事務所の営業力

芦田愛菜のギャラは事務所が上げたといわれています。

また、芦田愛菜のことを他の子役と同等に扱うことを事務所が禁止し、愛菜ちゃんとは呼ばず芦田さんと呼んでいたそうです。

事務所は芦田愛菜のことを子役として扱わず、1人の女優として扱っていたのと思われ、できるだけ高い金額で仕事をしてもらえるように高いギャラで営業したのかもしれませんね。

芦田愛菜の総資産はいくら?

3歳の頃から芸能界にデビューしている芦田愛菜。

2022年でデビューからちょうど15年が経ちます。

現在の年収が約7800万円だとしても、毎年年収の変動は少なからずあるはずです。

子役の時代からも結構稼いでいることを予想しても、総資産は3〜5億円はあるのではないかなぁと予想できますよね。

子役時代の年収はいくら?

今は高校生で少し大人になった芦田愛菜ですが、子役でまなちゃんフィーバーになった時期の年収を調べてみると、5000万円〜1億円だなんて予想がされていました。

当時の人気ぶり(今も人気ですが)はかなり異常で、どこのテレビ局からも引っ張りだこ。

一時期はcm一本のギャラが平均でも2000万円台と言われており、その本数が16社もありました。

今回調べた中での最大の金額は年収4億との予想もあります。

かなり稼いでいるけどお小遣い制?

芦田愛菜は、数億円、最低でも数千万円という単位で何年も稼いでいるので、資産は億を超えていると思われますが、芦田愛菜が好きに使えるお金は、親から貰うお小遣いだけのようです。

芦田愛菜ならば、お金の使い方は大丈夫そうですが、大金があると金銭感覚が狂う人がいるのも事実です。

芦田愛菜の親は、芦田愛菜の金銭感覚が狂わないように、お小遣い制にしているのだと思われます。

実際に芦田愛菜は、一般の18歳と同じような金銭感覚らしいです。

まとめ

芦田愛菜の現在の年収を出演番組やcm、ドラマなどの出演本数から予測しました。

各サイトの予想はばらつきはあるものの、毎年もらえる年収としては5000万円〜2億円が想定の範囲な気もします。

頭もかなりいい芦田愛菜がこれから大学受験も控えていますし、そのまま女優・タレント業に務めるのか、それともまた別の道を歩むのか芦田愛菜の今後の人生を暖かく見守っていきたいです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

上島竜兵の年収はいくら?各種収入源や総資産に自宅の情報も!ダチョウ倶楽部のメンバーとして多くのバラエティ番組に出演していた上島竜兵。 最近はコロナ禍ということもあり上島竜兵ができる芸が限られて...
綾瀬はるかの現在の年収はいくら?各収入源の内訳や総資産も調査!高い演技力に加えて、少し天然でも有りながら各メディアからも好感度が高い女優の綾瀬はるか。 ドラマ、映画、CMなど各方面から引っ張り...
今日のおすすめ
  • おすすめの投稿がありません