Youtuber

コレコレの年収は億超え?各種収入源や総資産・貯金はいくら?

YouTubeチャンネル登録者数180万人を突破したコレコレチャンネル

そんなコレコレについて

今回は

  • コレコレの収入源とそのギャラ
  • コレコレの貯金と総資産はいくら?
  • コレコレが後悔したYoutubeの月収がやばい?

以上の3つについて書いていきます。

コレコレの年収はいくら?

コレコレの年収は約3000万円です。

その主な収入源は

  • YouTube
  • TikTok
  • インスタグラム
  • 独自ブランド
  • 本の印税

以上の5つです。

コレコレの収入源やギャラは?

引用:https://livestreamers.co.jp/creators/2096

年収約3000万円稼いでいると言われているコレコレですが、各種収入源とそのギャラについて詳しく見ていきましょう。

Youtube

2014年から始めたYouTubeですが、2022年6月現在では登録者数は183万人です。

YouTubeの収入は主に2つです。

  • 広告収入
  • 企業案件

それぞれの収入の仕組みとヒカキンのギャラについて調べてみます。

広告収入

広告収入での単価・相場に1再生0.1円と言われています。

この相場をもとに広告収入を考えてみると、

  • 1ヶ月あたりの平均動画投稿数は4本
  • 平均再生数が130万回

130万回再生されるのであれば、1本あたりの動画の収入は13万円と言うことが予測できます。

よって、YouTubeの収入は、

13万円(1本あたりの収入)×4本(月平均投稿数)=52万円

月52万円前後の広告収入があると思います。

企業案件

企業案件の相場ですが、一般的に登録者数1人あたり1〜1.5円と言われています。

コレコレは登録者が183万人なので1案件183万円になりますね。

実際の投稿動画を見てみると、企業案件と思われるものが2022年月時点は受けていなかったので企業案件で収入は得ていません。

TikTok

TikTokの収益化は去年からされたこともあり、具体的な単価など詳細はわかりませんでした。

TikTokで収益を得る方法は、

  • 投げ銭機能を利用して投げ銭してもらう
  • 企業から依頼を受けて収入を得る

などの方法があります。

企業案件

 企業案件の相場はフォロワー数×1円=報酬とされています。

コレコレはフォロワーが21万人いるので、

1案件つき、21万円得られることになりますね。

しかし、2022年6月時点では企業案件らしきものを受けていなかったので、収入は得ていません。

インスタグラム

インスタグラムで収入を得る方法は以下のとおりです。

  • 商品販売
  • 広告収入
  • アフェリエイト

コレコレは広告収入で稼がれてると思います。

インスタグラムは5万人以上のフォロワーで5万円~10万円程度の月収を得られます。

コレコレは7.4万人フォロワーがいるので、月収7万円〜10万円ほどないかと思われます。

独自ブランド

コレコレは「how meni.」というアパレルブランドをプロデュースしています。

how meni.は「推しに会いに行くための服」をコンセプトに量産型ファッションでも個性を発揮できるようなブランドを目指しているそうです。

how meni.での月収を計算していきます。

how meni.の商品の値段が5000円で、1ヶ月に5000枚売れたと考えて計算します。

また、利益率は5%とします。

5000円×5000枚×5%=125万円

how meni.での月収は約125万円

年収を計算していきます。

125万円×12ヶ月=1500万円

how meni.での年収は約1500万円だと予測します。

書籍の出版

コレコレは本を1冊出版しています。

出版した本は、「告発誰も晒せなかったヤバすぎる闇」という本です。

値段は1540円です。

created by Rinker
¥1,540
(2022/06/27 10:51:46時点 楽天市場調べ-詳細)

売れ行きは好調だったらしいので、年間で5万部を売り上げたと考えると

1540円(値段)☓10%(印税率)☓5万部(刷り部数)=770万円(印税)

「告発誰も晒せなかったヤバすぎる闇」の印税は約770万円だとわかりました。

770万円÷12ヶ月=約64万円

書籍による月収は約64万円だとわかりました。

まとめていきますと、

YouTube  約52万円×12ヶ月=約620万円

TikTok 0円

インスタグラム 約7万円×12ヶ月=約84万円

独自ブランド 1500万円

書籍 約64万円×12ヶ月=約760万円

合計=推定3000万円

この辺りが妥当な数字だと思います

スポンサーリンク

コレコレの総資産・貯金はいくら?

引用:https://koretan.net/

コレコレは2014年からYouTubeの活動を始めていました。

活動開始当初人気もなかなか出ず、収益化も難しかったためそこまで収入はなかったかもしれません。

しかし、現在は年収約3000万円を稼いでいて、ここ数年程度は年収にそこまで大きな動きはないと思われるので、コレコレの貯金は約6000万円、総資産は約1億円はあるのではないかと思います。

コレコレが公開したYoutubeの月収がやばい?

コレコレは、2019年2月27日に行ったツイキャスの生配信にて、自身のYoutubeで得ている収益を誤って公開してしまいました。

その公開した月収は300万円以上だったようで、当時コレコレは、チャンネル登録者数90万人だったようなので、「90万人いるとこんなに稼げるのか」と驚いた人が多くいたようです。

その後、コレコレは「俺広告は全然貼っていない方だから、他のYoutuberはもっと稼いでいる」と言っており、生配信を見ていた視聴者は驚愕したと思います。

このコレコレの月収の公開によって、Youtuberとして人気が出れば稼げるということが多くの人に知れ渡ったと思われます。

今回、コレコレの年収は、約3000万円と予測しましたが、こちらの動画では、年収は億を超えていると言っています。

コレコレは2022年は1ヶ月あたり、動画を4本程度しか投稿していないので、再生数が150万程度になっても月収60万円程です。

生配信も多くしていますが、生配信だけで、数千万円を稼ぐことはほぼ不可能だと思うので、流石に億以上は稼いでないと思います。

このときは、質問相手が高校生ということもあり、夢を与えるために億以上稼いでいると言ったのではないかと思います。

まとめ

今回は、コレコレの年収について書いてきました。

コレコレはYoutubeのチャンネル登録者180万人を超える大人気Youtuberです。

コレコレの年収は約3000万円だと予想しましたが、コレコレは炎上することが多く、炎上するたびに動画の再生数が伸びるので、今回予想した年収を上回る可能性もあります。

これからも暴露や物申す系の動画を多く投稿すると思いますが、炎上することなくチャンネル登録者を伸ばしてほしいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コレコレの出身高校や大学の学部はどこ?本名など気になる素顔を調査暴露系YoutuberとしてYoutubeチャンネル登録者180万人を超えるコレコレチャンネル。 そんなコレコレについて今回は ...