サッカー

守田英正のプレースタイル!海外の反応・評価や年俸推移も紹介

日本代表のボランチとして激しいポジション争いを繰り広げ、今やスタメンで代表に定着しつつある守田英正選手。

そんな守田選手について今回は

  • プレースタイル
  • 海外の反応・評価
  • 年俸推移

以上の3点について書いていきます。

守田英正のプレースタイル

引用:https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=416217

 

攻守両面において高いレベルでプレーでき、守備面ではガツガツあたってボールを奪い、攻撃面では強烈なミドルシュートを打つことができます。

そんな守田選手について今回は以下の3点について書いていきます。

  • 守備力
  • パスの上手さ
  • キープ力

それでは見ていきましょう。

特徴1:守備力

守田選手はフィジカルがあるので、ガツガツあたってボールを奪うことが多いですが、反則にならないクリーンな守備をすることができます。

また、危機察知能力が高く、ピンチを未然に防ぐポジショニングを常に取っているので、相手のチャンスは必然的に少なくなります。

https://youtu.be/mgrH4ucHBpk

この動画は2021年の10月12日におこなわれた、日本対オーストラリアの試合です。

1:46のオーストラリアのチャンスの場面で守田選手がスライディングをして反則をしてしまいますが、ここでスライディングをしなかったらフリーではシュートを打たれてしまっていたと思うので、高確率で失点していたと思われます。

この後のフリーキックで結果的には失点となるのですが、危険なところをしっかり予測していたナイスプレーだと思いました。

特徴2:パスの上手さ

守田選手は冷静に状況を見極めて横や後ろにパスをして試合を落ち着かせることもできますが、相手が隙をみせたり、味方が効果的な動き出しをしたときには精度の高い縦パスを供給できます。

また、ダイレクトでのパスも上手く攻撃の流れを止めること無くスムーズなボール回しができます。

守田選手はチームに流れを一気に引き寄せるようなパスを出せます。

この動画の中でなら0:47と0:58のプレーですね。

守田選手の味方の動きを見た上での裏へのスルーパスは一瞬にしてチャンスをもたらしました。

この動画では川崎フロンターレでのプレーでしたが、日本代表にもゴール付近でパスを貰う動きが上手い選手はいるので、守田選手にはゴールに結びつくようなパスをどんどん出して欲しいですね。

特徴3:キープ力

守田選手は攻撃的なポジションをしていたこともあり、足元の技術もしっかりあります。

ボランチの選手は簡単にパスをするのが一般的なのですが、守田選手はよくキープをしていて、見ている人からすればひやひやするのですが、そのプレーもボールを奪われない自信があるからこそできるのだと思います。

この動画のプレーでも分かると思いますが、

守田選手は相手にプレスをかけられても焦ることなくパスをしたり、かわしたりしています。

焦らずにプレーをすることは、誰しもが心がけていることだと思います。

実際に試合に出て相手選手からプレスをかけられると、ものすごいプレッシャーを感じてしまい、ミスをする選手も大勢います。

守田選手のように常に冷静に対応できるボランチの選手はとても貴重だと思います。

守田選手についての海外の反応・評価

ポルトガル『Canal 11』などでコメンタリーを務めるソフィア・オリヴェイラ氏がベンフィカ戦の守田を称賛。自身のツイッターでこのように述べている。

 

「エスタディオ・ダ・ルスでの守田の活躍は、日本人選手のクオリティーの高さを改めて証明している。私にとっては、フィールド上で最高の選手だった。パスの質が高く、ゲームの読みにも知性があるので、展開を一時停止させるときや加速させるときの理解力が抜群。他のレベルへ」

【海外の反応】ポルトガルで評価高める守田英正、現地識者が絶賛「パスの質が高く試合の理解力が抜群」 | Goal.com

 

 

守田選手に対して高評価を与えていますね。

今後の活躍次第では強豪クラブへの移籍もありそうです。

スポンサーリンク

守田英正の推移年俸とその推移

ここからは守田選手の推定年俸とその推移を成績とともに紹介していきます。

川崎フロンターレ時代

入団1年目ながら多くの出場機会を得た守田選手は2018年9月に日本代表に初招集されます。

その後、9月11日のコスタリカ戦で代表デビューを果たします。

2020年には安定して活躍し、Jリーグベストイレブンを受賞します。

2018年 460万円
2019年 1500万円
2020年 2000万円

川崎フロンターレ時代の成績は以下の通りです。

  • 2018年:公式戦36試合0得点2アシスト
  • 2019年:公式戦34試合1得点3アシスト
  • 2020年:公式戦38試合1得点0アシスト

サンタ・クララ時代

シーズンの途中加入ながら出場機会を得られ、デビュー戦で初ゴールも決めました。

今後も活躍してくれると思うので期待したいですね。

2020-2021年 1300万円
2021-2022年 1300万円

サンタ・クララ時代の成績は以下の通りです。

  • 2020-2021年:公式戦21試合2得点2アシスト

守田英正のプロフィール

最後に守田選手のプロフィールを書いていきます。

名前(ふりがな) 守田 英正(もりた ひでまさ)
生年月日 1995年5月10日(26歳)
出身地 大阪府
身長/体重 177cm/75kg
利き足 右足

スポンサーリンク

まとめ

今回は守田選手について書いてきました。

守田選手はこれまで大きな怪我もなく順調にステップアップしているので、攻守両面で活躍して、日本でNo.1のボランチになってほしいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。