国内

ミャクミャクが気持ち悪い・怖いのは意図的?デザイナーは誰で元ネタは?

2025年に大阪で開催される日本国際博覧会の公式キャラクターが決定しました。

日本国際博覧会の公式キャラクターは、ミャクミャクという名前です。

このミャクミャクについて

今回は

  • ミャクミャクが気持ち悪い・怖いという声
  • ミャクミャクが気持ち悪いのは意図的?
  • ミャクミャクは逆にかわいい?
  • 海外の反応

以上の4つについて書いていきます。

ミャクミャクが気持ち悪い・怖いという声が多数!

引用:https://www.expo2025.or.jp/overview/character/

 

ミャクミャクを見て気持ち悪いや怖いという声が多くあるようです。

その声を見ていきます。

確かに怖いや気持ち悪いという声は多かったですね。

特に集合体恐怖症の人からしたら恐怖の対象のようです。

ミャクミャクが気持ち悪いのは意図的?

引用:https://news.1242.com/article/374495

 

ミャクミャクが気持ち悪いという声が多いですが、気持ち悪くしたのは意図的なのでしょうか。

ミャクミャクについて書いていきます。

デザイナー

ミャクミャクのデザインは、応募を募った中から決定しました。

大阪・関西万博のロゴマークがパーツになっていて、赤い部分が細胞、青い部分が清い水を表しています。

赤い部分は分裂し、青い部分は自由自在に形を変えられるキャラクターとなっているそうです。

また、このデザインのコンセプトは

「水と一緒になることで、姿を変えられる」

というものです。

担当したデザイナーは山下浩平さんという方です。

山下浩平さんはグラフィックデザイナーをしており、他にもアートディレクターや、キャラクターデザインなどを中心に幅広くデザイン活動を行なっているようです。

元ネタ

ミャクミャクには、パクリ疑惑があり、元ネタがあるようです。

その元ネタとは「命輝寺」というお寺に記された妖怪です。

その妖怪がこちらです。

引用:https://twitter.com/hyousen/status/1498938663967035392/photo/1

 

しかし、「命輝寺」というお寺は存在していないことが分かりました。

この妖怪は、ミャクミャクを妖怪風に書いた人がSNSに投稿したところ拡散された物のようです。

しかし、他にもパクリ疑惑はあり、

  • 妖怪ウォッチのキャラクター
  • ゲゲゲの鬼太郎の妖怪
  • キャラメルコーン
  • ムック

などと似ていると言われています。

名前の由来

ミャクミャクという名前は応募を募ってその中から決定しました。

この名前は

「“脈々”と受け継がれてきた、人間のDNAや知識や技術、歴史や文化など、人間の素晴らしさを未来へ受け継いでほしい。」
ミャク=脈は生命そのもの。

「赤色と青色が、静脈と動脈を連想させた。
万博テーマである、人類文明のつながりや、国際的なつながりを、脈という言葉で表した。」

という2つのコンセプトでミャクミャクに決定しました。

スポンサーリンク

ミャクミャクは逆にかわいい?

引用:https://www.ktv.jp/news/feature/220719-2/

 

ミャクミャクがかわいいという人もいるようです。

かわいいと思っている人も一定数いました。

最近ではキモかわいいという言葉もあるので、ミャクミャクもキモかわいいと言われて人気になるかもしれませんね。

海外からの反応も!

ミャクミャクに対しての海外の反応を見ていきます。

海外でも日本と同様に「怖い」という声が多くあるようです。

他にも「子どもたちの反応を見てみたい」などちょっと意地悪な反応もありました。

スポンサーリンク

まとめ

今回はミャクミャクについて書いてきました。

ミャクミャクは怖く、気持ち悪いデザインをしているので、子供からの人気はそこまででないかもしれませんが、キモかわいいと思った人からは人気になるかもしれませんね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

眞子さまの私服画像の時系列まとめ!着用ブランドや世間の反応も調査!小室圭さんと婚約されて、2021年11月からアメリカでの生活を始められた眞子さま。 いつも正装の姿しか見ない眞子さまの私服について...