エンタメ

中居正広が入院している病院はどこ?急性虫垂炎の完治や復帰はいつ?

急性虫垂炎で入院した中居正広さん

体調を心配されるファンからも心配の声が多数あがっています。

今回はそんな中居正広さんについて、

  • 中居正広が急性虫垂炎で入院
  • 中居正広が入院している病院はどこ?
  • 中居正広が復帰するのはいつ?

という内容をまとめていきますので、ご覧ください。

中居正広が急性虫垂炎で入院

https://www.oricon.co.jp/news/2242551/full/

中居正広さんの入院については、以下のように報道されています。

中居正広(49)が急性虫垂炎を発症、入院することが16日、分かった。この日TBSで放送、総合司会を務める予定だった音楽番組「音楽の日2022」の公式ツイッターで発表された。

引用:https://news.line.me/detail/oa-nikkansports/lsz3xbp4qar9

この報道に対して、「急性虫垂炎」という言葉が聞きなれないという意見も多かったようです。

まずは簡単に急性虫垂炎について簡単に解説します。

急性虫垂炎とは?

急性虫垂炎(きゅうせいちゅうすいえん)は、以前は盲腸と呼ばれており、こちらの名前は馴染みのある方も多いのではないでしょうか。

正しくは盲腸から垂れ下がっている虫垂という部分の炎症によるものなので、最近では急性虫垂炎と呼ばれることが一般的になってきています。

右下腹部に激しい痛みが出ることが特徴となります。

原因や治療方法は?

急性虫垂炎の原因には以下のようのものがあります。

  • ウイルス感染
  • 生活習慣の乱れ
  • 便秘
  • ストレス

もっとも多い原因は、虫垂の閉塞によるウイルス感染です。

軽症の方であれば、薬の治療で回復を待ちますが、症状がひどい場合には手術によって、炎症している虫垂を取り除くこともあります。

何科で診療すべき

もし急性虫垂炎になってしまったら、内科・消化器内科・胃腸内科・外科などで治療を受けるのが一般的です。

急性虫垂炎は本当に急に発症して、痛みもかなりひどいので、どこで診療すればよいのか把握しておくことがおすすめです。

中居正広が入院している病院はどこ?

中居正広さんが入院している病院に関しては、情報がありませんでしたが、芸能人がよく利用する病院には以下のような病院があります。

  • 日本赤十字病院(渋谷)
  • 東京女子医科大学病院(新宿)
  • 山王病院(赤坂)
  • 聖路加国際病院(築地)
  • 三井記念病院(千代田区)
  • 愛育病院(南麻布)

以前にジャニーさんが入院された時には、日本赤十字病院に入院されていたようですから、今回も同じジャニーズつながりで日本赤十字病院に入院している可能性はありますね。

スポンサーリンク

急性虫垂炎の完治まではどれくらいかかる?

https://onl.tw/DNsMa9i

急性虫垂炎の完治までには、軽度症状の場合には約5日〜10日ほど、手術をするような場合には、手術後から4日〜7日後で退院ができるようです。

手術を行わない場合には、その後も最初する可能性があるので健康な食生活やストレスを溜めないようにすることが必要です。

中居正広の復帰はいつ頃?

手術の有無や症状の重度にもよりますが、1週間〜2週間は復帰は厳しいのではないかと思います。

中居正広さんは多忙な方ですから、退院後も再発防止で休養を取られるかもしれません。

大まかには復帰は2週間〜1ヶ月後かなと考えられますので、8月上旬〜中旬ごろになるのではないかなと考えています。

スポンサーリンク

まとめ

今回は中居正広さんが急性虫垂炎で入院した件についてまとめてきました。

急性虫垂炎とは、昔は盲腸で知られていた病気で、症状が重い場合には手術に至ることもあることや、完治までの期間は1週間〜2週間ということがわかりました。

また、現在入院されている病院に関しては、明らかになっていませんが、ジャニーさんが入院していた病院と同じ可能性も高いです。

中居正広さんについては他の記事もまとめていますので、合わせてご覧ください。

https://havespi.jp/nakaimasahiro-gashi/

今回も最後までご覧いただきありがとうござました。