スポーツ

榊原信行の生い立ち・経歴まとめ!嫁や子供など家族情報も調査!

人気の格闘技イベント「RIZIN」このRIZINの創設者である榊原重幸

そんなRIZINの代表である榊原重幸について

今回は

  • 榊原重幸の生い立ち・経歴
  • 榊原重幸の家族情報

以上の2つについて書いていきます

榊原信行のプロフィール

引用:https://www.news-postseven.com/archives/20220516_1753907.html?DETAIL
名前(ふりがな) 榊原 重幸(さかきばら しげゆき)
生年月日 1963年11月18日(58歳)
出身地 愛知県半田市

榊原信行の生い立ち・経歴

榊原さんの生い立ちや経歴について書いていきます。

出身高校

榊原さんの出身高校は愛知県立半田高校です。

愛知県立半田高校の偏差値は68で、愛知県内でも、トップレベルの進学校です。

愛知県立半田高校出身の有名人を紹介します。

  • 安江伸夫:参議院議員
  • 広坂安伸:NHKアナウンサー
  • 家田荘子:ノンフィクション作家
  • 森下桂吉:テレビ朝日アナウンサー
  • 平岩外四:東京電力元社長
  • 新美南吉:童話作家

以上の6名です。

出身大学

榊原さんの出身大学は、愛知大学です。

愛知大学の偏差値は54〜65です。

愛知大学の有名人を一部紹介します。

  • 岩瀬仁紀:元プロ野球選手
  • 青木高広:元プロ野球選手
  • 赤田龍一郎:プロ野球選手
  • 祖父江大輔:プロ野球選手
  • 市脇康平:アナウンサー
  • 石川由香里:アナウンサー
  • 酒見賢一:小説家
  • 浅野博亮:バレーボール選手
  • 辻元達規:アイドル(BOYS AND MEN)
  • ユナク:歌手(超新星)

その他20名以上の有名人を輩出しています。

東海テレビ事業株式会社時代

榊原さんは、大学を卒業後に東海テレビの子会社でイベントの企画や運営、広告代理店業務をしている東海テレビ事業株式会社に入社しました。

この東海テレビ事業株式会社で榊原さんは、イベントやコンサートのプロデュースや現在も愛知県美浜町で開催されている美浜海遊祭の立ち上げをしました。

また、榊原さんは、仕事で格闘技イベントのKー1を見る機会があり、Kー1を名古屋でも開催したいと思い、石井和義館長に直談判してKー1を名古屋で開催し、放送することに成功しています。

DSEの代表に就任

榊原さんが35歳の時に格闘技イベント「PRIDE」の運営をしていたKRSが解散することになり、KRSから引き継ぐために設立された、DSEの常務取締役に就任しました。

榊原さんが39歳の時にDSEの代表を務めていた森下直人さんが亡くなってしまい、榊原さんがその跡を継いでDSEの代表となりました。

その後、DSEはプロレスリングZEROーONEと手を組み、プロレス興行「ハッスル」を立ち上げて、プロレスの人気が復活しました。

PRIDE時代の暴力団との関係は?

2007年に、榊原さんは暴力団幹部との交際疑惑が報道されました。

このことがきっかけとなり、PRIDEを放送していたフジテレビが撤退し、DSEの経営が上手くいかなくなり、最終的には、PRIDEの興行権をアメリカのスポーツプロモーション企業「ズッファ」に譲渡しました。

実際に暴力団と関係があったのかどうかについての真相はわかっていません。

ドリームステージピクチャーズ設立

DSEの代表に就任した1年後の2004年に榊原さんは映像事業を行う子会社「ドリームステージピクチャーズ」を設立します。

そして、DSE本社代表と兼務で社長に就任されています。

ドリームステージピクチャーズでは榊原さん自身が制作の指揮を取り、カーリング映画の「シムソンズ」を制作しました。

FC琉球の代表に就任

榊原さんは、「PRIDE」を譲渡した2007年から2014年まで格闘技ビジネスをしていませんでした。

その間何をしていたかというと、沖縄の現JリーグクラブのFC琉球を創設し、2007年12月9日には、「株式会社沖縄ドリームファクトリー」を設立しました。

また、榊原さんは、FC琉球をJリーグに参入させるため、元日本代表監督を務めていた、トルシエ監督を総監督にしました。

2009年にFC琉球の営業権が「株式会社沖縄ドリームファクトリー」に移管されました。

移管されたことで、榊原さんは、FC琉球の代表になりました。

そして、2009年から2013年まではJリーグの1つ下のカテゴリーである、JFLの理事も務めました。

FC琉球がJリーグ参入を果たした2013年にFC琉球の運営をサッカー事業に特化している琉球フットボールクラブ株式会社へと移管させて、榊原さんは、FC琉球の代表を退くことにしました。

RIZINを立ち上げ

2015年に総合格闘技イベント「RIZIN」を立ち上げました。

榊原さんは、RIZINの実行委員長となり、大晦日のゴールデンタイムにフジテレビで放送することに成功しました。

そして、現在も、RIZINの実行委員長として活躍されています。

スポンサーリンク

榊原信行の家族情報

引用:https://www.tokyo-sports.co.jp/fight/4201337/

榊原さんの家族について書いていきます。

榊原信行に結婚した嫁はいない?

榊原さんはプライベートのことを語ることは一切なく、結婚しているのか、嫁はいるのかなど、情報がありませんでした。

榊原さんは格闘家の方とも家族同伴で食事に行くことがあるそうですが、榊原さんはいつも1人らしいので、結婚はしておらず、独身なのではないかと推測している人もいるようです。

指輪をしている写真がない

榊原さんが、もし結婚しているなら、左手に指輪をしている写真が1枚はある可能性が高いので、見てみましたが、左手に指輪をつけている写真はありませんでした。

しかし、結婚後に指輪を付けず家に置いている人もいると思うので、指輪を左手につけている写真がないというだけで結婚をしていないということは断定できませんね。

コロナ陽性時に家族に関する言及なし

榊原さんは2021年にコロナウイルスに感染していましたが、公表しませんでした。

それについての会見で、記者達は選手やスタッフについての質問ばかりで、家族についての質問は一切ありませんでした。

記者達は榊原さんが独身で嫁などの家族がいないことをわかっていたのかもしれませんね。

榊原信行の子供の情報は?

榊原さんは、結婚しているのか、嫁はいるのかという情報も出ていないので、子供に関する情報も出ていません。

しかし、未来の格闘家のために格闘技界に大きな貢献をしている事は確かです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、榊原信幸について書いてきました。

今後の格闘技界が人気になるか、ならないかは、榊原さんにかかっていると言っても過言ではないと思います。

榊原さんがいなければ、ここまで格闘技が盛り上がっていなかったと思うので、これからも人気となるイベントを企画、運営してもらい、これからの格闘技界をさらにもりあげてもらいたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

榊原信行の現在の年収はいくら?経営している会社や総資産も調査!人気の格闘技イベント「RIZIN」このRIZINの創設者である榊原重幸。 そんなRIZINの代表である榊原重幸の年収はいくらなので...