アニメ

「 SPY×FAMILY」シルヴィア・シャーウッド役甲斐田裕子の夫は?

声優で舞台女優の早見沙織さんは結婚しているのか?経歴など調査しました。

甲斐田裕子演じるシルヴィア・シャーウッドはどんなキャラクター?

「SPY×FAMILY」ってどんなアニメ?

『SPY×FAMILY』は、遠藤達哉による日本の漫画。『少年ジャンプ+』にて2019年3月25日より隔週月曜更新で連載中。 遠藤にとって3作目の連載作品。

赤の他人だったスパイの男、殺し屋の女、超能力者の少女が「仮初の家族」を築き、「家族としての普通の日常」を送るために日々のトラブルと奮闘するホームコメディ。

甲斐田裕子演じるシルヴィア・シャーウッドはどんなキャラクター?

  • 西国情報局の管理官
  • 〈黄昏〉の上司で時として無理難題を課す
  • 戦争を心から憎み、世界の平和のためオペレーション〈梟〉の成功に尽力する
甲斐田 裕子引用元:https://www.kenproduction.co.jp/talent/21

甲斐田裕子のプロフィール

  • 日本の声優、舞台女優
  • 神奈川県川崎市出身
  • 賢プロダクション所属
  • 生年月日:1980年1月14日 (年齢 43歳)

声優を目指したきっかけは?

甲斐田裕子さんが声優の仕事を意識したのは、中学生の時、テレビアニメ『ドラゴンボールZ』孫悟空役の野沢雅子の演技を通して垣間みた時に、エンディングで「声の出演 野沢雅子」というのを目にした時だったそうです。

高校の時に廃部寸前の演劇部に誘われ、演技の面白さに気付き友人と一緒に専門学校 東京メディアアカデミーの声優ボーカル科(現:東京声優・国際アカデミー、の声優養成科)へ入学。卒業前のオーディションにて、賢プロダクションに合格し、付属の養成所スクールデュオで勉強を続けました。

2002年に事務所の本所属オーディション合格し、賢プロダクションに所属しています。

甲斐田さん_400.JPG引用元:https://www.superdramatv.com/news/update/2012/04/post_69.html

 

吹替志望で多くの美女を担当!

甲斐田裕子さんは、テレビアニメ、ゲームの吹き替え、また舞台女優としても活躍されていますが、海外映画の吹き替えを強く志望していた事もあり、多くの美人女優を担当しています。

美女の吹替をしている方は、かなりの確率で声優さんも綺麗な方が多いものです。

甲斐田裕子さんもとっても美しいですよね。

  • ガル・ガドット(イスラエルの女優):ワンダーウーマン、ナイル殺人事件などぷち
gal gadot cary grant grace kelly引用元:https://www.elle.com/jp/celeb-gal-gadot/

 

  • アン・ハサウェイ(アメリカ合衆国の女優):プリティ・プリンセス、オーシャンズ8など
アン・ハサウェイ Photo by Dimitrios Kambouris/Getty Images引用元:https://www.cinemacafe.net/article/2023/11/14/88525.html

 

  • ブレイク・ライヴリー(アメリカ合衆国の女優):ゴシップガール、ロスト・バケーションなど
ブレイク・ライブリー Photo by Jamie McCarthy/Getty Images引用元:https://www.cinemacafe.net/article/2022/09/20/80960.html

甲斐田裕子は結婚している?

映画の吹き替えなどでも、確かな地位を確立している甲斐田裕子さんは結婚しているのでしょうか?

甲斐田裕子さんは、舞台俳優の平沢智之さんと結婚していることが分かりました。

平沢智之さんは、1977年生まれで現在46歳です。2000年に早稲田大学人間科学部人間基礎科学科卒業。その後、劇団シェイクスピアシアター付属研究所入所しました。2002年には、東京グローブ座『ハムレット』で初舞台を踏んでいます。

2011年「平澤演劇アカデミー」を設立し、主宰を務めています。

引用元:https://hirasawa-academy.jp/?page_id=37

 

甲斐田裕子さんは、養成所時代にもっと勉強がしたいという思いから劇団シェイクスピアシアターに入団していました。平沢智之さんとは、ここで出会い舞台で共演しています。

結婚の時期などは発表していません。プライベートを公にしたくないタイプのお二人なのでしょう。

お子様の情報も出てきていませんから、いらっしゃらないと思われます。

甲斐田裕子の他の出演作品は?オススは?

甲斐田裕子さんの他の出演作品を紹介します。

などです。オススメは「約束のネバーランド」です。

『約束のネバーランド』は、原作:白井カイウ、作画:出水ぽすかによる日本の漫画作品。略称は「約ネバ」。『週刊少年ジャンプ』にて2016年35号から2020年28号まで連載された。2023年8月時点で世界累計発行部数は4200万部を突破している。

孤児院で育てられた子どもたちが過酷な運命に抗っていく物語。『ジャンプ』では珍しい少女主人公によるダーク・ファンタジー、サスペンス作品。

甲斐田裕子さんは、色々な孤児が集まる「孤児院」・グレイス=フィールド(GF)ハウスの院のシスターで「ママ」と慕われるイザベラを演じています。

今回甲斐田裕子さんについてまとめてみましたがいかがでしたか?今後の活躍が益々楽しみですよね。注目していきましょう!

他にも注目の声優さんを特集していますので是非ご覧ください。

「葬送のフリーレン」の種崎敦美