アニメ

「ザ・ファブル」小島賢治役イケメン声優津田健次郎は結婚している?

声優・俳優、ナレーターの津田健次郎は結婚しているのか、また経歴など調査しました。

津田健次郎演じる小島賢治はどんなキャラクター?

「ザ・ファブル」ってどんなアニメ?

南勝久による日本の漫画。『週刊ヤングマガジン』にて、2014年49号から2019年51号まで第1部が連載された。その後、第2部として『ザ・ファブル The second contact』と改名し、同誌の2021年34号から2023年32号まで連載された。

最強の天才殺し屋…でも、殺してはいけない!?1年間の殺し屋「休業生活」が 始まる!

どんな相手でも6秒以内に殺してしまう伝説の殺し屋・ファブル (寓話)。そんなある日、ボスから1年の休養を命じられた彼は、誰も殺してはならないという条件のもと、相棒と共に名前と身分を偽って大阪の街で暮らし始める。新たな土地で慣れない生き方を始めた彼は、それでも一般社会に溶け込むために奮闘する。

津田健次郎演じる小島賢治はどんなキャラクター?

  • 15年の服役を経て真黒組に復帰した、海老原の弟分
  • 性格は極めて凶暴
  • 自らを“警告者”と役割づけ、組内の均衡をかき回そうとする
引用元:https://mi-mollet.com/articles/-/45029?layout=b

津田健次郎のプロフィール

  • 日本の声優、ナレーター、俳優
  • 大阪府出身
  • アンドステア所属
  • 生年月日:1971年6月11日 (年齢 52歳)
  • レコード レーベル: スターダストプロモーション

孤独な幼少期を過ごす

津田健次郎さんは、お父さんの仕事の都合で1歳から小学2年生までジャカルタで過ごした経験を持っています。当時ジャカルタは娯楽が少なく、そんな環境の中で、最大の娯楽は映画だったそうで、日本のヒーロー映画、ハリウッド映画を多く見ていたと言います。

帰国後は大阪で過ごしますが、常に違和感を感じていたようです。大阪はお祭りの時期が来ると、急に友人が地元の子になり、親が自治会に入っていたり、祖父母の代から住んでいる人物が多く、津田健次郎さんは曰く、ある日突然「異邦人」になった感覚に。

子供の頃から一人で過ごす事が好きだった津田健次郎さんにとって、大阪の賑わいにむしろ孤独を感じたのかもしれませんね。

「皆がお祭りに参加している中、津田はポツンと部外者な感じだった。」という気持ちは理解できます。

声優を目指したきっかけは?

明星中学校・高等学校(大阪)に進学しますが、当時は空虚な感覚があり、友人が好きな作品、世の中で流行している作品がいいと思えなかったと言います。周囲に馴染めれば楽しいだろうという感覚はあり、流行りものに触れはしたが、結局、全く受け入れられませんでした。孤独ながらも、高校時代は生徒会長を経験していますから、カリスマ性があったと想像できますよね。

映画製作に携わりたいとの思いから、明治大学文学部文学科演劇学に入学しますが「何を映画で表現したいか、具体的なビジョンが描けない。表現したい欲求は強かったことから出演するのも面白いのかな」と魔が差し、演じるほうにも興味を持ち、円・演劇研究所専攻科を受けて合格し、演劇活動に熱中します。

養成所卒業後は舞台系の事務所に所属していました。その際にオーディションの話があり、1995年のテレビアニメ『H2』の野田敦役で声優デビューを果たしました。

津田健次郎が考える、俳優として働くこと引用元:https://realsound.jp/movie/2023/11/post-1480235.html

津田健次郎は結婚している?子供はいる?

津田健次郎さんは、2020年7月週刊誌による結婚に関する記事が出たことを受け、「ご報告」と題し自身のインスタグラムで結婚をしていた事を発表しました。

舞台役者として駆け出しの頃に舞台の世界で出会い、交際期間を経て結婚しています。結婚期間はすでに15年以上は経っていました。

現在お子様が2人。男の子と女の子です。奥様は一般の方である為何の情報も出ていません。

結婚を伏せていた理由

  • 結婚当初、生活の安全を脅かされる文書が頻繁に届く事があり、公表しない方が安全を守れると思った。また、
  • 好きな俳優さんや声優さんは私生活が見えない魅力がある方が多く、自分もそういう表現者になりたいという思いもあった

奥様もきっと素敵な方なのでしょうね。二人のお子様との幸せそうなご家庭が想像できます!

津田健次郎の他の出演作品は?オススは?

津田健次郎さんの他の出演作品を紹介します。

などです。オススメは「ゴールデンカムイ」です。

『ゴールデンカムイ』は、野田サトルによる日本の漫画。『週刊ヤングジャンプ』にて、2014年38号から2022年22・23合併号まで連載された。略称は「金カム」。単行本の累計発行部数は、2024年1月時点で2700万部を突破している。 2018年4月からテレビアニメが放送され、2024年1月には実写映画が公開された。

冒険・歴史・文化・狩猟グルメ・GAG&LOVE和風闇鍋ウエスタン!

舞台は明治時代後期の北海道。 日露戦争に従軍して「不死身の杉元」と謳われた兵士、杉元佐一が、戦友であった寅次の妻、梅子を救う大金を得るため、死刑囚たちが隠したという莫大な埋蔵金を追って、大自然に生きるアイヌ民族の少女、アシリパと協力して手掛かりを集めていく様子を描いたサバイバル漫画。

津田健次郎さんは、第七師団に所属していたすご腕のスナイパー・尾形百之助を演じています。

今回津田健次郎さんについてまとめてみましたがいかがでしたか?公私共に充実されていますから今後の活躍が益々楽しみです。皆さん注目していきましょう!

他にも注目の声優さんを特集していますので是非ご覧ください。

「治療魔法の間違った使い方 」の坂田将吾