サッカー

2022年W杯ドイツのFW「カイ・ハフェルツ」の美人すぎる彼女がいて、年俸が桁違い?

カイ・ハフェルツの経歴は?プレースタイルは?

ドイツ代表FWカイ・ハフェルツはドイツ・アーヘン出身のサッカー選手です。1999年6月11日生まれの23歳。現在は、プレミアリーグ・チェルシーFCに所属しており、ドイツ代表選手です。ポジションはフォワード、背番号「7」、左利きです。

元ドイツ代表エジルの後継者と呼ばれており、ハフェルツも受け手に優しくエレガントなパスを供給できます。エジルと同じ左足から送られるラストパスは、知的さを感じられます。中盤から前線のポジションであれば、どこでもこなせる器用さを持ち合わせている選手と言えるでしょう。足元の技術、高い得点能力、ゲームの流れを読む能力にすぐれています!

ドイツ代表のヨアヒム・レーヴ監督もハフェルツの才能を買っており2018年8月、19歳の若さでA代表に招集しました

そして、最も特筆すべき点は彼のルックス!正真正銘のイケメンです。

カイ ハフェルツ引用元:https://soccer.yahoo.co.jp/wcup/category/2022/teams/65/players/1639370?gk=18

カイ・ハフェルツに美人すぎる彼女がいる?

カイ君に恋人はいるのでしょうか?勿論いますよ~。やばすぎる美人の彼女が!名前は、ソフィア・ウェーバーさん。モデルをされているようですが、カイ・ハフェルツの恋人ということで有名になりInstagramのフォロワーは14万人ですよ!

お二人は幼なじみだったようで、自然と恋愛関係に発展したようです。いつからかは不明ですが、2018年10月にカイ君のインスタグラムにソフィアさんが登場し始めました。この辺りだったのでしょうか?

カイ・ハフェルツは桁違いの年俸をもらっている?

現在の所属クラブは、イングランドプレミアリーグ・チェルシーFCです。カイ・ハフェルツ選手は、レバークーゼンのユースチームで育ち、トップチームに昇格しました。2020年夏の移籍市場で、プレミアリーグの強豪チェルシーに加入しています。

2016-2017、レバークーゼン時代の年俸が約2900万円でした。4シーズン目には2億6000万円まで上がっています。

クラブ最高の移籍金で加入したカイ・ハフェルツ選手。移籍金なんと!8000万ユーロ(約100億円!)現在のチェルシーFCでの年俸は780万ポンド(約12億円)です!2021年5月29日に行われた、UEFAチャンピオンズリーグ決勝で、決勝点を挙げチームを優勝に導いてくれました。私としてはもっと年俸が上がってもいいと思うのですが。

カイ・ハフェルツのタイトルは?

カイ・ハフェルツ選手のタイトルを調べてみました。

チェルシーFC

・UEFAチャンピオンズリーグ:1回(2020-21)

・UEFAスーパーカップ:1回(2020-21)

・FIFAクラブワールドカップ:1回(2022)

個人

・フリッツ・ヴァルター・メダル:U-17部門(2016)、U-19部門(2018)

彼の活躍ならタイトルがもっと増えていくことと思われます。どうか末永くチェルシーでプレーして下さいね。

カイ・ハフェルツが好きなブランドやアイテムは?

instagramで検索してみたところ、カイ・ハフェルツ選手はNIKEと契約していることがわかりました。言わずとしれた米国のブランドですね。NIKEのシューズはデザインは勿論機能性が大変優れています。私もスポーツブランドの中で一番好きなので、カイ君が契約していて嬉しいです!

ドイツ代表は優勝できる?

現時点でドイツは初戦でなんと!日本代表に1-2で負けています。この結果に世界中が驚きました。我々日本にとっては嬉しい誤算ですが。カイ・ハフェルツをなぜ途中交代したのか?私の不満は収まりませんよ。残りはスペイン戦とコスタリカ戦です。厳しい状況なのは間違いありません。次戦のカイ・ハフェルツ選手の活躍に期待しましょう。グループE大注目ですよ!

さて、カイ・ハフェルツ選手についてまとめてみましたがいかがでしたか?これからのカイ君の活躍がとても楽しみですね。怪我に気をつけて一日でも多くプレーしてください!!

今日のおすすめ
  • おすすめの投稿がありません