国内

金子恭之総務大臣の経歴・学歴!評判や派閥グループはあるのか調査!

岸田内閣で2021年から総務大臣を務めている金子恭之。

そんな金子恭之さんについて

今回は

  • 金子恭之の経歴
  • 金子恭之の学歴
  • 金子恭之の派閥グループはある?
  • 金子恭之の評判
  • 金子恭之にスキャンダルはあるのか

以上の5つについて書いていきます。

金子恭之のプロフィール

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%AD%90%E6%81%AD%E4%B9%8B#%E6%9D%A5%E6%AD%B4
名前(ふりがな) 金子 恭之(かねこ やすし)
生年月日 1961年2月27日(61歳)
出身地 熊本県球磨郡あさぎり町
最終学歴 早稲田大学商学部

金子恭之の経歴

金子恭之さんの経歴について

  • 衆議院時代
  • 国土交通大臣時代
  • 衆議院国土交通委員長時代
  • 総務大臣時代

それぞれの時代ごとに書いていきたいと思います。

衆議院議員

金子恭之さんは、2000年の衆議院議員総選挙で当選しました。

その後は、自由民主党青年局長に就任したり、農林水産大臣政務官に任命されたりと、政界で大きな活躍をされました。

2000年 第42回衆議院議員総選挙に出馬し、初当選しました。
2000年 同じ時期に当選した衆院議員9人と「21世紀クラブ」を結成。
2003年 自由民主党青年局長に就任。
2005年 第3次小泉改造内閣で農林水産大臣政務官に任命

国土交通副大臣

2008年に金子恭之さんは、国土交通副大臣に任命されます。

国土交通副大臣副大臣に任命された時の内閣総理大臣は、福田康夫さんでした。

そして、内閣総理大臣が変わり、麻生太郎さんになりましたが、金子恭之さんは、引き続き国土交通副大臣を務めていました。

2008年 国土交通副大臣に任命
2009年 第45回衆議院議員総選挙で4選

衆議院国土交通委員会

金子恭之さんは、衆議院議員総選挙で当選し続け、衆議院国土交通委員長に任命されました。

  • 衆議院国土交通委員長とは、
  • 他の党との意見調整
  • 野党筆頭理事との交渉
  • 内閣委員との調整

といった重要な仕事をしています。

目立つ役職ではありませんが、とても重要で責任のある役職です。

金子恭之さんは、衆議院国土交通委員長の他にも自民党ネットサポーターズクラブの代表自由民主党 たばこ特別委員会の副委員長自由民主党 政務調査会の副会長も務めていました。

2009年 自由民主党 たばこ特別委員会副委員長就任
2011年 自由民主党 政務調査会副会長就任
2012年 第46回衆議院議員総選挙で5選。
2012年 衆議院国土交通委員長に就任
2013年 自民党ネットサポーターズクラブ(J-NSC)代表就任

総務大臣

2021年に、岸田文雄さんが内閣総理大臣となり、その数日後に、金子恭之さんが総務大臣として岸田内閣に初入閣することが決まりました。

2017年 第48回衆議院議員総選挙で7選
2021年 総務大臣 就任

スポンサーリンク

金子恭之の学歴

引用:https://dempa-digital.com/article/264276

政治家は素晴らしい学歴があるイメージですが、金子恭之さんの学歴はどうなのでしょうか。

金子恭之さんの学歴について書いていきます。

出身高校

金子恭之さんの出身高校は、熊本県立人吉高等学校です。

人吉高等学校の偏差値は52です。

人吉高等学校出身の有名人を紹介します。

  • 恒松正敏:ミュージシャン(元フリクション)
  • 松村祥史:参議院議員
  • 竹口昭憲:元野球選手
  • 内村光良:お笑い芸人(ウッチャンナンチャン)
  • 高村公平:タレント
  • 塚原哲平:演歌歌手
  • 山上聖宗:ピアニスト

以上の8名です。

色々な業界で活躍されている方がOB・OGにいる印象ですね。

出身大学

金子恭之さんの出身大学は、早稲田大学商学部です。

早稲田大学の偏差値は

  • 教育学部:偏差値62.5~67.5
  • 商学部:偏差値67.5~70.0
  • 法学部:偏差値67.5
  • 政治経済学部:偏差値70.0

早稲田大学出身の有名人を書いていきます。

  • いとうせいこう:タレント、クリエイター、小説家
  • サンプラザ中野くん:ミュージシャン
  • タモリ:タレント、司会者
  • 吉永小百合:俳優
  • 広末涼子:俳優
  • 若本規夫:声優
  • 上田晋也:お笑い芸人(くりぃむしちゅー)
  • 菅原文太:俳優
  • 藤木直人:俳優
  • 中丸雄一:アイドル(KAT-TUN)

他にも750名以上の有名人を輩出しています。

金子恭之の派閥グループはある?

金子恭之さんは、2018年から岸田派に入会しています。

岸田派に入会したおかげで、2021年から岸田内閣で総務大臣を務めることができているのだと思われます。

そもそも派閥とは、一人のボスが居て、そのボスを支える人がいれば派閥と言えます。

派閥は政界だけでなく、学校や会社内、大学のサークルなどでも派閥は存在していることがあるので、普段の生活の中でも派閥自体はあります。

政界での派閥は、麻生太郎さんの麻生派や石破茂さんの石破派などがあります。

派閥は基本的に考えが同じような人の集まりなので、派閥の規模が大きければ政策が通りやすくなったり、選挙の際に同じ派閥のボスなどに応援してもらえて、当選しやすくなったりします。

政界で活躍するには、どこかの派閥には入っておいたほうが良いのかもしれませんね。

金子恭之の評判

引用:https://dempa-digital.com/article/264695

数々の重要な役職についてきた金子恭之さんですが、どのような評判があるのでしょうか。

ここからは金子恭之さんの評判について書いていきます。

金子恭之さんを応援している人はいるようですが、いい評判も悪い評判もありませんでした。

今後なにか目立つような活動をすれば、国民から認知され、評判も出てくるかもしれませんね。

金子恭之にスキャンダルはある?

金子恭之さんは真面目で仕事が細かい方のようですが、スキャンダルはあるのでしょうか。

調査してみたところ金子恭之さんには2つのスキャンダルがありました。

それぞれ書いていきます。

建設業者からの政治献金の受け取り

1つ目のスキャンダルは、熊本県の川辺川ダム周辺の建設業者から政治献金を受け取っていたことです

しかし、金子恭之さんは、当時は無所属だったため、政治資金規正法により企業献金を受け取れませんでした。

そこで、金子恭之さんは、自民党幹事長の山崎拓さんを通して受け取っていたようです。

そして、受け取っていた金額は、

  • 2000年に1000万円
  • 2001年に1100万円

になったと指摘されています。

タバコ関連団体からの政治献金の受け取り

2つ目のスキャンダルは、全国たばこ販売政治連盟などのたばこ関連の団体から政治献金を受け取っていたことです。

金子恭之さんが受け取った政治献金は2010年〜2015年までで122万円だそうです。

政治家になると真面目な人でもお金のスキャンダルは出てきてしまうのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は金子恭之さんについて書いてきました。

金子恭之さんは政界で衆議院国土交通委員長などの重要な役職についているものの目立つことがなかなかないので、国民からはあまり知られていないようです。

今の政界において重要な人材であることは間違いないと思われるので、これからも頑張ってほしいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

小池百合子の若い頃が美人でかわいい!大学時代やコスプレ画像も!現在の東京都知事で、東京の様々な問題に取り組んでいる小池百合子。 そんな小池百合子について 今回は 小池百合子の若...