国内

重信房子の生い立ち・経歴!若い頃の美人でかわいい画像も!

テロリスト集団の日本赤軍のリーダーとして、世界を恐怖に陥れた重信房子

そんな重信房子について

今回は

  • 重信房子の生い立ち
  • 重信房子の経歴
  • 重信房子の現在
  • 重信房子の若い頃
  • 重信房子の家族について

以上の5つについて書いていきます。

重信房子の生い立ち

 

引用:https://www.asahi.com/articles/ASQ5X36M9Q5WUTIL01R.html

重信房子は、幼い頃は文学を好んで、将来は小学校の教員や小説家になることを夢見ていたそうです。

その夢を持っていたまま、大学生となったのですが、当時の大学生の間で盛んだった学生運動に参加することになります。

その後、連合赤軍となる遠山美枝子と出会い、仲を深めました。

そして、重信房子は共産主義同盟に加入し、赤軍派の創立メンバーに加わりました。

1970年代にパレスチナで日本赤軍を結成し、数々の事件を起こしました。

重信房子の学歴・経歴

重信房子の学歴を書いていきます。

重信房子の出身高校は東京第一商業高校です。

東京第一商業高校の偏差値は45です。

次に東京第一商業高校出身の有名人を紹介していきます。

  • 高松利夫:元プロ野球選手
  • 三好徹:小説家
  • 植草甚一:文学ジャズ、映画評論家
  • 信欣三:俳優
  • 森田誠五:小説家
  • 白石まるみ:タレント
  • 鈴木文弥:アナウンサー

以上の7名です。

次に出身大学を書いていきます。

重信房子の出身大学は、明治大学文学部史学地理学科(日本史学)夜間学部です。

明治大学文学部の偏差値は62.5です。

次に明治大学文学部出身の有名人を紹介していきます。

  • エドはるみ:お笑い芸人
  • かわぐちかいじ:漫画家
  • ハマカワフミエ:俳優
  • 阿久悠:作詞家、小説家
  • 阿武教子:柔道家
  • 阿木燿子:作詞家、小説家
  • 安住紳一郎:TBSアナウンサー

以上の7名です。

学生運動時代

大学生の頃に重信房子は、学生運動に参加していました。

そして、学費の値上げに反対する明大闘争に参加し、その後に連合赤軍となる遠山美枝子と出会い親友になりました。

日本赤軍時代

1970年代に日本赤軍を結成し、重信房子は最高指揮者となりました。

そして、重信房子を筆頭にハイジャック事件や無差別殺人事件を起こしました。

その他にも、外国の重要人物や民間人を人質にしたテロ事件を起こしたりと世界に恐怖を与えました。

逮捕前後

重信房子が逮捕されるきっかけとなった事件があります。

その事件がハーグ事件です。

ハーグ事件は1974年に起こった事件で、日本赤軍がオランダのデン・ハーグにあるフランス大使館に人質を確保した状態で立てこもった事件です。

日本赤軍は、フランス当局に捕まっていた仲間を連れ戻すためにフランス大使館を襲い、大使などを人質に取り、立てこもりました。

その後、仲間を連れ戻すことに成功するものの、重信房子は国際指名手配されました。

しかし、重信房子は20年以上逃亡し、偽造パスポートで日本に不法入国し、大阪のマンションで潜伏していたところ、2000年に公安に見つかり、旅券法違反容疑で逮捕されました。

逮捕後は裁判にかけられ、ハーグ事件の首謀者で犯行を主導したとし、無期懲役を求刑されました。

しかし、裁判所は、重信房子は、人の命を脅かすことをした上、反省が見られないものの、事件を主導したと断言できないことから、2002年から懲役20年の判決を受けました。

スポンサーリンク

重信房子の現在

重信房子は、服役中に小腸にガンが見つかり、大腸、卵巣、子宮などあらゆるところに転移し、3度の手術を受けていました。

手術は成功しましたが、70歳になっていることもあり、体調が良いとは言えないと思います。

実際、まだ抗がん剤治療はしているそうで、今後はリハビリと闘病をしていくらしいです。

重信房子の若い頃は美人でかわいい!

重信房子の若い頃がかわいいと言われていますが、実際どうなのか見ていきましょう。

引用:https://www.sankei.com/article/20220528-EXECKI2AABOBFKLSBM2L2U7VOE/

確かにかわいいですね。

とても事件など起こすようには見えません

学生運動をしなかったり、日本赤軍に入らなければアイドルなど輝かしい未来があったかもしれませんね。

重信房子の家族情報

ここからは、重信房子の家族について書いていきます。

重信房子の夫

重信房子の夫は奥平剛士という人で、日本赤軍創設メンバーの最高幹部でした。

日本赤軍は、1972年テルアビブ空港乱射事件を起こし、26人を殺害、73人に重軽傷を負わせました。

この事件の時に、警備隊の銃撃により奥平剛士は亡くなりました。

この時、重信房子が悲しんだかどうかなどは分かりませんが、偽装結婚だった事が後々判明しました。

1971年に海外基地をつくる為にパレスチナに行きパレスチナ人と結婚しました。

重信房子の娘

重信房子とパレスチナ人の間に娘ができ、名前は重信メイです。

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000509.000042473.html

重信メイは、2001年に日本国籍を取得し、河合塾の講師、ジャーナリスト、ニュースキャスターとして活躍しています。

重信メイは現在何している?若い頃のかわいい画像や河合塾勤務の噂も日本赤軍のリーダーとして、数々の事件を起こして逮捕された重信房子の娘である重信メイ。 そんな重信メイは、どんな人生を送ってきて現在...

スポンサーリンク

まとめ

今回は、重信房子について書いてきました。

重信房子は、若い頃はアイドルのようなルックスだったので、そのルックスを活かして幸せな人生を送って欲しかったですね。

現在出所されましたが、これからは生活などするにも闘病などで自由にとはいかないと思いますが、最後まで精一杯生きてほしいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

重信房子は何をしたの?ハーグ事件や日本赤軍をわかりやすく解説テロリスト集団の日本赤軍のリーダーとして、世界を恐怖に陥れた重信房子。 そんな重信房子が過去に何をしたのかついて 今回は ...